Friday July 26th, 2019

川崎フロンターレとの合同企画
フロンターレウェアリサイクルプロジェクト「フロンターレグッズリサイクルプロジェクト」実施のお知らせ

Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

日本環境設計株式会社(以下、当社 代表取締役社長:髙尾 正樹、所在地:東京都千代田区)は、株式会社川崎フロンターレ(以下、フロンターレ 代表取締役社長:藁科 義弘、所在地:神奈川県川崎市)と提携し、当社が企画・運営を行うリサイクルプロジェクトBRINGとの合同企画を実施します。
「フロンターレグッズリサイクルプロジェクト」と題して開催される今回の合同企画は、7月27日(土)にフロンターレのホームグラウンドである川崎市営等々力陸上競技場で行われる大分トリニータ戦において、同時開催されるエコ活動を楽しく体験できるイベント「第8回CC等々力エコ暮らしこフェア」の一環として実施されます。このリサイクルプロジェクトはフロンターレのウェアを回収し、当社のケミカルリサイクルの技術を用いてリサイクル、その後集めたウェアをもとにつくられたオリジナルグッズを2020年のシーズンに制作するという取り組みです。
ウェアの回収にご協力いただいた方は、フロンターレグッズなどが当たるガラポンにもご参加できますので、着なくなったフロンターレウェアをお持ちの方は、当日ぜひ競技場にお持ちください。

フロンターレグッズリサイクルプロジェクト 概要
■ウェア回収日時
7月25日(土)15:00~18:30
■回収場所
川崎市営等々力陸上競技場内「フロンパーク」
■回収対象商品
フロンターレウェア


詳細は下記をご参考下さい(外部サイトに移動します)
川崎フロンターレ 大分戦「川崎市制記念試合&エコ暮らしこフェア開催」のお知らせ