2012年02月20日

プラスチックを地球のプラスに。 PLA-PLUSプロジェクト 「製品プラスチック回収・リサイクル社会実験のお知らせ」





日本環境設計株式会社(東京都千代田区 代表取締役社長 岩元 美智彦)は、
環境省の「プラスチック等の効率的な回収システムの構築及び再資源化ビジネス支援事業」の実証事業をおこないます。
本事業では
・アスクル株式会社(東京都江東区 代表取締役社長 岩田 彰一郎)
・株式会社ジェイアイエヌ(東京都渋谷区 代表取締役社長 田中 仁)
・スターバックス コーヒー ジャパン株式会社(東京都渋谷区 代表取締役最高経営責任者(CEO) 関根 純)
・株式会社タカラトミー(東京都葛飾区 代表取締役社長 富山 幹太郎) http://www.takaratomy.co.jp/eco/news/index.html
・らでぃっしゅぼーや株式会社(東京都港区 代表取締役社長 緒方 大助)
・株式会社良品計画(東京都豊島区 代表取締役社長 金井 政明) http://ryohin-keikaku.jp/news/2012_0220.html
の6企業に参画いただき、プラスチック製品の回収とリサイクル社会実験を実施します。
本社会実験はPLA-PLUS(読み方:プラプラ)プロジェクトと名付け、参画企業の172 店舗および事業所等において 2012 年2月25 日~3月の期間中(参画企業ごと期間を設定)に消費者より対象製品を回収しリサイクル等の可能性を調査します。
また、広く本事業の趣旨に賛同いただけるサポート企業への調査も実施します。

PLA-PLUSプロジェクト ニュースリリース(PDFダウンロード)
PLA-PLUSプロジェクト 公式ウェブサイト http://plaplus-project.jp/