2015年08月26日

『バック・トゥ・ザ・フューチャー』誕生30周年記念 FUKU-FUKU×BTTF GO!デロリアン走行プロジェクト のお知らせ

『バック・トゥ・ザ・フューチャー』誕生30周年記念
みんなの使わなくなった洋服でデロリアンを走らせよう!
「FUKU-FUKU×BTTF GO!デロリアン走行プロジェクト」のお知らせ
日本環境設計株式会社は、映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』に登場するごみで動くデロリアンを実現します

日本環境設計株式会社(所在地:東京都千代田区霞が関 代表取締役社長 岩元 美智彦 以下、日本環境設計)は、NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン合同会社(所在地:東京都港区愛宕 Managing Director/最高経営責任者兼社長 高木 ジム 以下、NBCユニバーサル)とともに、映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』(以下、BTTF)誕生30年を記念し、ごみをリサイクルした燃料で自動車を走らせる「FUKU-FUKU×BTTF GO!デロリアン走行プロジェクト」を実施します。
このプロジェクトは、映画『BTTF Part2』の舞台、そして劇中に登場する車型タイムマシーン・デロリアンが初めて未来に行ったメモリアルデーにあたる、2015年10月21日(水)に、消費者から回収した使わなくなった衣料品を日本環境設計のリサイクル技術で燃料をつくり、映画と同様にデロリアンを走らせるという試みです。

■ついにくる!『BTTF』の未来の日に、使わなくなった衣料品を資源にデロリアンを走らせよう!
来る “2015年10月21日”に向けて、9月より消費者から使わなくなった衣料品を当プロジェクト参加企業の店頭などで回収したのち、燃料へとリサイクルいたします。そのリサイクル燃料を用いて、メモリアルデーの2015年10月21日(水)、都内某所にてデロリアンを実際に走らせます。 デロリアンを動かす燃料になる、使わなくなった衣料品等の回収は、9月1日(火)から日本環境設計が運営する使用済み衣料品・繊維製品回収事業の“FUKU-FUKUプロジェクト”による回収イベントにて実施。10月21日当日に走行させるデロリアンが日本全国のショッピングモールなどをキャラバンし、回収を呼び掛けるキャンペーンも並行して実施致します。

公式ウェブサイト:http://fukufuku-project.jp/GoDelorean/


■詳細は下記ニュースリリースを参照ください
ニュースリリース:http://www.jeplan.co.jp/JEPLAN_newsrelease_150826.pdf