2016年09月02日

経済産業省補助事業『「世界をつかめ!」プロジェクト2016』における弊社事業採択のお知らせ

日本環境設計株式会社(所在地:東京都千代田区霞が関 代表取締役社長 髙尾 正樹)は、経済産業省補助金事業『「世界をつかめ!」プロジェクト2016 』に応募し、
一次・二次審査を経た結果、当社が2014年より進めてきた「バングラデシュにおける電気電子機器廃棄物(E-waste)リサイクル・ソーシャルビジネス事業」(以下、バングラデシュE-wasteリサイクル事業)の採択を得ました。

■『「世界をつかめ!」プロジェクト2016』について
日本の中堅・中小企業が新興国にて、現地ニーズに即した製品・サービスを開発することにより、自らの事業を海外に展開するとともに、現地の社会課題解決に寄与することを目的とした、経済産業省の補助金事業です。

■採択事業「バングラデシュE-wasteリサイクル事業」について
バングラデシュ国内で発生するE-wasteのリサイクル事業化を目指し、2014年より事業開発を開始。
環境省の公募事業、平成27年度「我が国循環産業海外展開事業化促進業務」にも採択され、現地でのリサイクル事業の実施可能性調査を2015 年 9 月から2016年3月までの半年間にわたり実施いたしました。

詳細は下記ニュースリリースを参照ください
日本環境設計リリース)世界をつかめ!当社事業採択のお知らせ_20160707