2017年02月16日

THEATRE PRODUCTSとともに 再生原料を使用したファッションアイテムの製造・販売を開始します。

日本環境設計株式会社は、THEATRE PRODUCTS(以下、シアタープロダクツ 所在地:東京都渋谷区 ディレクター:武内 昭)とともに再生原料を使用したファッションプロダクト製造、販売の取り組みを開始しました。シアタープロダクツとのコラボレーションは、シアタープロダクツ2017SSコレクション”GOLD MINE”にて、当社が運営する「BRING」のコンセプトに賛同いただき始まりました。

この取り組みによって生まれた再生原料を使用したドレスがNew York Fashion Weekでのシアタープロダクツのプレゼンテーション“THEATRE PRODUCTS 2017 Summer-Fall”にてコーディネートされたアイテムにも一部採用されました。また、別会場の展示会場では2月28日まで衣料品の回収箱を設置し、不要になった衣料品を回収しています。(展示会場はアポイント制のため非公開とさせていただきます)

これらの製品には、消費者から回収した不要になった製品をケミカルリサイクルしてできた原料およびその原料で製造された生地が使われています。(現在は使用済みのペットボトルをリサイクルした原料を使用しており、当社北九州響灘工場竣工後には、不要になった衣料品(ポリエステル)をリサイクルした原料を使用する予定です。)
この日本環境設計のケミカルリサイクル技術によってできるポリエステル原料や生地、糸などの製品は、石油由来原料と同様の品質であり、これらの製品を様々な企業に利用いただくことで、石油由来原料の使用削減とCO2排出削減に貢献することができます。

■New York Fashion Week シアタープロダクツ PRESENTATION
・日時:2017年2月10日(金)11:00~12:00 ※開催済み
・場所:Industria (40 Bethune Street, New York )
※1展示会場にて2月28日まで衣料品の回収箱を設置しております
※1展示会場はアポイント制のため非公開とさせていただきます
※プレゼンテーションはこちらの公式ウェブサイトで公開されています。
http://nyfw.com/theatre-products


Theater_Products_Red_Door_0198_2_s x22_s
New York Fashion Week “THEATRE PRODUCTS 2017 Summer-Fall”で採用された再生生地使用ドレス



詳細は下記ニュースリリースを参照ください
日本環境設計リリース)Theatre Products との取り組みスタートのお知らせ_20170216