2019年04月11日

東北楽天ゴールデンイーグルスとの合同企画
ユニフォームリサイクルプロジェクト ~リスタートdeリサイクル~ 実施のお知らせ

日本環境設計株式会社(以下、当社 代表取締役社長:髙尾 正樹、所在地:東京都千代田区)は、株式会社楽天野球団(以下、楽天 代表取締役社長:立花 陽三、所在地:宮城県仙台市)と提携し、当社が企画・運営を行うリサイクルプロジェクトBRINGとの合同企画を実施します。
「ユニフォームリサイクルプロジェクト ~リスタートdeリサイクル~」と題して開催される今回の合同企画は、2019年に球団創設15周年を迎える楽天イーグルスの今年のチームスローガンである「RESTART!」に「RECYCLE」のキーワードを加え、楽天イーグルスファンの皆さんがお持ちの着なくなってしまったユニフォームを回収してリサイクル、その後集めたユニフォームをもとにつくられたオリジナルグッズをファンの皆さんにプレゼントする、という取り組みです。 オリジナルグッズは9月1日(日)楽天生命パーク宮城で開催される「15周年スペシャルサンクスシリーズ」ファイナルとなる北海道日本ハム戦で、ご来場の皆様にプレゼントする予定です。

ユニフォームリサイクルプロジェクト ~リスタートdeリサイクル~ 概要
■ユニフォーム回収期間
4月12日(金)~21日(日)
■回収場所・時間
・楽天生命パーク宮城(正面特設ブース)
・楽天イーグルスグッズショップ「仙台駅東口店」「エスパル仙台店」
※楽天生命パークのみ、下記の試合日が回収対象日です
4月12日(金)~14日(日)福岡ソフトバンク戦
4月16日(火)~17日(水)埼玉西武戦
4月19日(金)~21日(日)オリックス戦
■回収対象商品
2005年~2018年までの楽天イーグルスユニフォーム(プリントユニフォームを含む)

詳細は下記ニュースリリースを参照ください
【日本環境設計】東北楽天ゴールデンイーグルスとの合同企画実施のお知らせ