2016年12月02日

自由が丘商店街とBRING FUKU-FUKUプロジェクト合同企画「GO!デロリアン走行プロジェクト」を開催します。


日本環境設計株式会社(所在地:東京都千代田区霞が関 代表取締役社長 髙尾 正樹)は、11月28日から12月4日まで 自由が丘商店街振興組合主催で開催される‘GO!デロリアン走行プロジェクト~サーキュラーエコノミーへ向けて’に参加いたします。
このイベントでBRING FUKU-FUKUプロジェクトを実施し、自由が丘商店街にあるBRING FUKU-FUKUプロジェクト参加店舗において着なくなった衣料品の店舗回収を行います。
また、フェスタの最終日である12月4日(日)には、不要になった衣料品をリサイクルして作られたバイオエタノールを燃料に走るデロリアンの展示・走行を自由が丘駅前ロータリーで行います。

■‘GO!デロリアン走行プロジェクト~サーキュラーエコノミーへ向けて’実施概要 
・日時:11月28日(月)~12月4日(日)
・運営:自由が丘商店街振興組合

■デロリアン乗車撮影会
・日時:12月4日(日)12時~18時 ※走行は16時30分に予定しています
・場所:自由が丘駅前ロータリー

詳細は下記ニュースリリースを参照ください。
日本環境設計リリース)自由が丘商店街×BRING FUKU-FUKU プロジェクト_20161202


2016年10月17日

大丸・松坂屋9店舗で衣料品・靴・バッグのリサイクル回収を実施。夏に続き「エコフ」と FUKU-FUKUプロジェクトが再びコラボします。今回は、一部店舗にデロリアンが駆けつけます!

日本環境設計株式会社は、株式会社大丸松坂屋百貨店と連携して、不要になった衣料品・靴・バッグの回収を「エコフ」リサイクルキャンペーンと題して、大丸・松坂屋の9店舗にて期間限定で実施いたします。
回収したリサイクル品はFUKU-FUKUプロジェクトが取り組むリサイクル技術で、バイオエタノールとコークスなどの燃料にリサイクルされます。

■「エコフ」リサイクルキャンペーン実施概要
・リサイクル対象品:衣料品、靴、バッグ(婦人・紳士・子供)
※回収品を店頭にお持ちになる前に必ずお洗濯ください。
・リサイクル対象外:キャリーケース及びスーツケース、下着
・回収方法:1回のお引取り点数は、衣料品・靴・バッグお1人様合計15点を上限とさせていただきます。
・実施期間:10月26日~11月6日(実施店舗と各店舗の回収期間はニュースリリースを参照ください)

詳細は下記ニュースリリースを参照ください
日本環境設計リリース)FUKU-FUKUプロジェクト×大丸・松坂屋エコフリサイクルキャンペーン_20161017


2016年09月02日

経済産業省補助事業『「世界をつかめ!」プロジェクト2016』における弊社事業採択のお知らせ

日本環境設計株式会社(所在地:東京都千代田区霞が関 代表取締役社長 髙尾 正樹)は、経済産業省補助金事業『「世界をつかめ!」プロジェクト2016 』に応募し、
一次・二次審査を経た結果、当社が2014年より進めてきた「バングラデシュにおける電気電子機器廃棄物(E-waste)リサイクル・ソーシャルビジネス事業」(以下、バングラデシュE-wasteリサイクル事業)の採択を得ました。

■『「世界をつかめ!」プロジェクト2016』について
日本の中堅・中小企業が新興国にて、現地ニーズに即した製品・サービスを開発することにより、自らの事業を海外に展開するとともに、現地の社会課題解決に寄与することを目的とした、経済産業省の補助金事業です。

■採択事業「バングラデシュE-wasteリサイクル事業」について
バングラデシュ国内で発生するE-wasteのリサイクル事業化を目指し、2014年より事業開発を開始。
環境省の公募事業、平成27年度「我が国循環産業海外展開事業化促進業務」にも採択され、現地でのリサイクル事業の実施可能性調査を2015 年 9 月から2016年3月までの半年間にわたり実施いたしました。

詳細は下記ニュースリリースを参照ください
日本環境設計リリース)世界をつかめ!当社事業採択のお知らせ_20160707


2016年07月28日

大丸・松坂屋8店舗で衣料品・靴のリサイクル回収を実施「エコフ」と FUKU-FUKUプロジェクトが初めてコラボします

日本環境設計株式会社は、株式会社大丸松坂屋百貨店と連携して、不要になった衣料品・靴の回収を「エコフ」リサイクルキャンペーンと題して、大丸・松坂屋の8店舗にて期間限定で実施いたします。回収したリサイクル品はFUKU-FUKUプロジェクトが取り組むリサイクル技術で、バイオエタノールとコークスなどの燃料にリサイクルされます。

■「エコフ」リサイクルキャンペーン実施概要
・リサイクル対象品:衣料品、靴(婦人・紳士・子供)※回収品を店頭にお持ちになる前に必ずお洗濯ください。
・リサイクル対象外:鞄、下着
・回収方法:1回のお引取り点数は、衣料品・靴ともにお1人様各5点、合計10点(大丸梅田店は靴5点)を上限とさせていただきます。
・実施期間:8月3日~8月31日(実施店舗と各店舗の回収期間はニュースリリースを参照ください)

詳細は下記ニュースリリースを参照ください
日本環境設計リリース)FUKU-FUKUプロジェクト×大丸・松坂屋エコフリサイクルキャンペーン_20160728


2016年05月26日

みんなで集めてみんなでつくるスポーツウェア!使わなくなった服をスポーツウェアにリサイクルしよう! 5月29日(日)川崎フロンターレのホームゲームで服をリサイクルした燃料で動くデロリアンが走る!

日本環境設計株式会社は、「みんなで集めてみんなでつくるアクション&レガシー」として、消費者が持つ使用済み衣料品を回収し、その後リサイクルしたのちにスポーツウェアなどの製品にリサイクルすることを計画しています。このアクション&レガシーの一環として2016年5月29日(日)の川崎フロンターレホームゲームに合わせて行われる、Fサーキットin等々力(等々力陸上競技場 場外イベント広場「フロンパーク」)にて、服をリサイクルした燃料で動くデロリアンの展示撮影会と衣料品の回収イベントを行い、同日19:00から開始する川崎フロンターレVSジュビロ磐田戦のハーフタイムに走行イベントを実施します。

このイベントは2020年へ向けたリサイクルによる「みんなで集めてみんなでつくるアクション&レガシー」を普及、促進するために実施するものです。このアクションとは消費者参加型で回収した使用済み製品をリサイクル技術によって再び製品に生まれ変わらせ、世の中に流通や還元させるという活動を指します。また、レガシーとはその活動を継続的に実施することで文化として後世に伝えていく、というコンセプトです。

■「Fサーキット in 等々力」
・開催日時:5月29日(日)15時30分~18時30分
・会場:等々力陸上競技場 場外イベント広場「フロンパーク」
・デロリアン撮影会実施時間:①15時30分 ②16時 ③16時30分 ④17時 ⑤17時30分 ⑥18時
※デロリアン撮影会の参加方法については、川崎フロンターレ「Fサーキット in 等々力」のサイト情報をご確認ください。

川崎フロンターレ「Fサーキット in 等々力」
http://www.frontale.co.jp/info/2016/0516_12.html

詳細は下記ニュースリリースを参照ください
日本環境設計リリース)川崎フロンターレ×デロリアン_20160524