次世代ポリエステルリサイクルの技術開発についてエコプロダクツ2015で発表します。

東京ビッグサイトにて12月10日(木)から12日(土)まで開催される日本最大級の環境イベント「エコプロダクツ2015」期間中の12月11日(金)に、「FUKU-FUKU×BTTF GO! デロリアン走行プロジェクト」ブースにおいて、石油に頼らないポリエステルの誕生となる、ポリエステルリサイクルの技術開発について発表いたします。
石油由来のポリエステルと変わらない品質の再生ポリエステルを生産でき、また、ペットボトルからポリエステル繊維を生産する既存の技術に比べ、CO2の排出量を約55%削減することができる、まったく新しいポリエステルの再生技術です。

■次世代ポリエステルリサイクル技術発表
■日時:2015年12月11日(金)16時~16:30 ※質疑応答含む
■場所:東京ビッグサイト 東ホール1ホール1-908
「FUKU-FUKU×BTTF GO! デロリアン走行プロジェクト」ブース

詳細は下記ニュースリリースを参照ください
20151208_ポリエステル再生技術発表発表

During the period of Japan’s largest environmental event "Eco-Products 2015", from December 10th (Thursday) to 12th (Saturday) at Tokyo Big Sight, we will announce the development of our next generation Polyester Recycling Technology, at the FUKU-FUKU project x BTTF GO! Booth on December 11th.
By using this technology, it is possible to produce new Polyester fiber out of old unwanted Polyester clothing. In addition, the quality stays the same. Due to this we could reduce the amount of CO2 emissions by about 55%, compared to the existing technology of producing polyester fiber from PET bottles.

■ Next-generation polyester recycling technology announcement
■ Date and time: December 11, 2015 (Friday) 16: 16 ~ 30 * Including Q&A
■ Location: Tokyo Big Sight East Hall 1-908
"FUKU-FUKU × BTTF GO! DeLorean Mileage Project" Booth

For details, please check the news release below (Only available in Japanese):
20151208_ポリエステル再生技術発表発表