新型コロナウイルスに対する当社の対応方針について

日本環境設計株式会社は、新型コロナウイルスが国内において更に感染拡大する可能性があることに鑑み、社内外への感染被害抑止と当社各拠点に勤務する従業員の安全確保の観点から、本日より2020年3月31日までの間、次の対応を講じることにいたしましたのでお知らせいたします。


                     記

1. 勤務形態について
 (1) 交通混雑を避けるための「時差退出勤」の積極的な実施
 (2) 「在宅勤務」の積極的な実施

2. 会議/セミナー/研修/出張/宴席等について
 (1) リモートでの会議実施の推奨
 (2) 会食・宴席(社外)と飲み会(社内)の自粛
 (3) 社外での会議/セミナーへの参加自粛
 (4) 不要不急の出張自粛

3. その他
 (1) 外出時のマスク着用推奨
 (2) 手洗い、アルコール消毒を強く推奨
 (3) 37.5℃以上の発熱等の風邪の症状が見られる場合は自宅待機
 (4) 居住地、取引先等身近に感染者または濃厚接触者と認定された人がいる場合は、その旨を会社に報告
 (5) 来館者の発熱/中国・香港・マカオ等海外渡航・滞在歴(過去2週間以内)の確認

当社は、今後も社内外への感染被害抑止と従業員の安全確保を最優先に、政府での発生段階区分に合わせた行動計画に基づき、必要な対応を実施して参ります。
関係者の皆様におかれましては、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。