MEGMIURAの新プロジェクトConnect to the world Projectにおいて BRING Material™が採用されました

日本環境設計(以下、当社 代表取締役社長:髙尾 正樹、所在地:東京都千代田区)が展開する、服の回収からリサイクル、再生素材を使った洋服の販売までを行うブランド「BRING™」のマテリアルライン「BRING Material™」が、MEGMIURA WARDROBE(代表:三浦 メグ、所在地:東京都目黒区)の新プロジェクト「Connect to the world Project」に採用されました。

デザイナーである三浦メグ氏の自身のブランドである「MEGMIURA」は東京発のブランドでありながら、フランスのラグジュアリーセレクトショップL’ECLAIREUR本店での取り扱いなど、海外でも高い評価を得ています。MEGMIURAの新たなプロジェクト「Connect to the world Project」では、世界をアートとファッションでつなぐことでより良い世界を導くことをコンセプトにデザインされた商品展開が特徴です。このうち、Unisex の商品では、BRINGとのコラボが実現し、 サステナブル素材のBRING Material™が採用されました。コットンのような肌触りでありながら、吸水速乾やUV防止加工といったポリエステルの機能性が特徴のアイテムです。先月リニューアルしたMEGMIURAのオフィシャルオンラインショップ限定で販売が開始されています。

なお、プロジェクトの売り上げの一部はデザイン提供のアーティスト及び「NPO法人フローレンスの新型コロナウィルスに対するこども緊急支援プロジェクト」へ寄付されます。




■MEGMIURA Unisex art embroidered tee
・カラー展開:WHITE、BLACK、KHAKI
・サイズ展開:M、L、XL、3XL
・価格:10,450円(税込)
・素材:BRING Material™ 100%
・取り扱い店舗:オフィシャルオンラインストア「www.megmiura.store

詳細は下記ニュースリリースを参照ください
【日本環境設計】MEGMIURA WARDROBEの新作にBRING Materialが採用されました