2019年度Tokyo新人デザイナーファッション大賞受賞の濱田博昭氏が手掛けるブランド 『NULABLE』(ニューレーベル)の新作にBRING Material™が採用されました

日本環境設計(以下、当社 代表取締役社長:髙尾 正樹、所在地:東京都千代田区)が展開する、服の回収からリサイクル、再生素材を使った洋服の販売までを行うブランド「BRING™」は、この度東京発のブランド、NULABLE(ニューレーベル)とコラボレーションをいたしました。

デザイナー濱田博昭氏が2015年にPORTVEL(ポートヴェル)として立ち上げた自身のブランドを2020年秋冬シーズンにNULABLEへと改名、機能性と装飾性を融合させたデザインが特徴のブランドです。これまでもサステナブル素材を用いたアイテムを多く発表しており、今回はベーシックアイテムであるTシャツにBRING™が手掛ける再生ポリエステル素材「BRING Material™」が採用されました。3色で展開され、襟元にはワンポイントのロゴプリントがデザインされています。

「服から服をつくる」のコンセプトのもと、BRING™は今後もオリジナルアイテムのみならずいろいろなブランドとの商品開発を進めてまいります。

■NULABEL BASIC TEE S/S
・カラー展開:WHITE、HEATHER、BLACK
・サイズ展開:S、M、L、XL
・価格:10,000円(税抜)
・素材:BRING Material™ 100%
・取り扱い店舗: NULABELオンラインストア(https://the-nulabel.com/products)
その他取り扱い店舗情報はNULABELホームページ(https://the-nulabel.com/stockist)を参照ください

詳細は下記ニュースリリースを参照ください
【日本環境設計】NULABELにBRING Materialが採用されました