BRINGとLDHの初となるコラボレーションが決定! LDHキッズエンタテインメント「KIDS B HAPPY」とBRINGのダブルネームアイテムを制作

日本環境設計株式会社(代表取締役 執行役員社長:髙尾 正樹、所在地:神奈川県川崎市、以下「日本環境設計/JEPLAN」)が展開する、服の回収からリサイクル、再生素材を使った洋服の販売までを行うブランド
BRING™」と、株式会社LDH JAPAN(代表取締役CEO:森 雅貴、所在地:東京都目黒区、以下「LDH」)の初となるコラボレーション企画が決定したことをお知らせします。

BRINGとLDHの初となる今回のコラボレーションは、LDHが展開するLDHキッズエンタテインメントのプロジェクトである「KIDS B HAPPY」とのダブルネームアイテムを制作するもので、同プロジェクトのアンバサダーであるEXILE/GENERATIONS from EXILE TRIBEの関口メンディーがデザインを監修します。

このオリジナルアイテムは、LDHが展開する動画配信サービス「CL」(https://www.cl-live.com/?lang=ja)を通して、関口メンディーがファンと実際にコミュニケーションを交わしながらデザインを完成させていく今回だけのスペシャルな限定アイテムです。商品は完全受注生産により、3月に発売をいたします。詳細は決定次第「KIDS B HAPPY」公式HPSNSにて随時告知いたします。

詳細は下記ニュースリリースを参照ください
【プレスリリース】BRINGとLDHのコラボが決定!関口メンディー氏プロデュースアイテムにBRINGが採用