BRAND 商品

服から服をつくるBRING

BRINGは不要になった服を回収してリサイクルし、再製品化した衣類を皆さまにお届けするD2Cブランド。
また、BRINGのバリューチェーンから生まれた再生ポリエステル素材、
BRING Material(樹脂、糸、生地、服など)をさまざまなアパレルブランドに提供しています。

世界のファッション産業では毎年9,200万トン(*1)もの衣類が廃棄されており、
これらの多くが焼却もしくは埋め立て処分されています。
このような背景から、ファッション業界はエシカルでサステナブルなモノづくりに舵を切り始めています。
そうした取り組みへの答えの一つとなるのが、回収から再製品化・販売までを一手に担う
BRINGのバリューチェーンです。お客様から服を回収してリサイクルすることで廃棄される
ごみの量を減らし、当社独自のケミカルリサイクル技術であるBRING Technologyでポリエステル繊維を
化学的に分解して原料に戻したのち、そこから樹脂、糸、生地、そして新たな服をつくり出します。

BRINGのウェアに使われている再生ポリエステル素材BRING Materialは、石油由来の新品と同等の
クオリティなので、安心してお使いいただけます。また、何度でも繰り返しリサイクルして
新しい服に甦らせることができます。

再生素材を用いたBRINGのウェアは、単にサステナブルで環境配慮型というだけではありません。着心地、使い勝手、シルエット、全てがいまの気分に寄り添うようデザインされています。汗をかいても洗ってもすぐ乾く、通気性に優れて着心地もいい。快適で機能的、だからいつでも着たくなる。毎日の生活に、アクティブに過ごす週末に、ついつい手にとりたくなる、そんなウェアです。

BRINGではD2Cの直販ビジネスに加えて、BRING製品および再生素材BRING Materialをアパレル
ブランド向けに提供するほか、衣類回収から再製品化までの一連のプロセスをリサイクルインフラとして
提供することも行っています。現在、さまざまなアパレルブランドがBRING及びハチのマークと連携して
衣料品の店頭回収を実施したり、BRING Materialを用いたオリジナルアイテムを製造したり、
SDGs達成という目標に向けて新たなチャレンジに取り組んでいます。これはつまり、回収からリサイクル、
そして再製品化といった全く新しいモノづくりに携わることを意味します。

BRINGそしてBRING Materialは、繊維素材のリサイクルという枠組みを超えた、
次世代を担うエコシステムです。BRINGと一緒に、新しいモノづくりに挑戦してみませんか。
出典:
*1 「PULSE OF THE FASHION INDUSTRY 2017」, Global Fashion Agenda and The Boston Consulting Group, Inc.

BRING 衣料品回収とは

世界では毎年9,200万トン(*1)、日本でも年間およそ
147万トンもの衣類・繊維くずが廃棄されており、これらの多くが焼却もしくは埋め立て処分されています。BRINGはそのように不要になった衣類や繊維製品を、生活者の協力を仰ぎながらリサイクルにつなげる
プロジェクト。小売店で古着を回収し、私たちが開発した独自技術を使ってポリエステル繊維を
再生ポリエステル原料に変え、そこからまた新たな服をつくります。BRINGではこれまでに
Tシャツ約1,500万枚分にあたる3,000トンの古着を回収しました。回収した服から新しい服をつくることで
廃棄される繊維を減らすとともに、限られた資源の有効活用に貢献できます。
出典:
*1 「PULSE OF THE FASHION INDUSTRY 2017」, Global Fashion Agenda and The Boston Consulting Group, Inc.

BRING
BRING

BRINGは企業の皆さま同士が連携し、生活者と一緒になって衣類のリサイクルを行う取り組みです。
リサイクルしたい生活者とリサイクルしたいメーカーや事業者をつなげる、そんな資源が循環する
仕組みは、たくさんの人を巻き込んだ循環型社会の形成につながると考えています。SDGsが掲げる
目標達成に貢献しつつ、来店動機を創出し、新たな消費のきっかけにもなります。BRINGは事業者、
生活者と共にリサイクルの輪を広げてサーキュラーエコノミーを実現し、不要になった「もの」が
当たり前のように循環される、そんな社会を目指します。

導入方法

リサイクルキャンペーンの内容(実施店舗、回収対象物、期間など)を設定します

リサイクル告知の販促物等をご制作いただき、お客さまへアピールをお願いいたします

回収後の集荷依頼はシステム上で完結。後日、回収量をご報告いたします

リサイクルの流れ

BRINGで回収した古着はまず、まだ着られるものともう着られないものに分けられます。
まだ着られるものは寄付やリユースに回します。リサイクルされるのは着られない古着のみ。
素材やパーツで分別してリサイクルしています。ウールやコットンなどポリエステル以外の素材も、
リサイクルパートナーと協力してリサイクルを行っています。

リサイクルフロー
BRING