2018年02月09日

「BRING Tシャツ」販売開始のお知らせ
BRINGは服から服をつくり始めます

日本環境設計(以下、当社 所在地:東京都千代田区霞が関 代表取締役社長:髙尾正樹)が企画・運営を行う「BRING」は、服から服をつくるサーキュラーエコノミーをコンセプトにした製品「BRING Tシャツ」の先行販売を2018年2月9日から開始します。
サーキュラーエコノミー実現のため再生ポリエステル製品製造、古着の回収を行うBRINGは、まるでコットンのような優しい肌触りなのにポリエステルでできているBRING Tシャツを作りました。タウンユースはもちろん、吸水速乾、UVカット、透け防止などといった機能性を持ちスポーツやアウトドアでも活躍する1枚です。
また、ボディはBRINGのコンセプトに賛同するファッションブランド「シアタープロダクツ」と共同開発しました。 BRING Tシャツはクラウドファンディング「Makuake(マクアケ)」で先行販売します。
販売開始にあたり、2月9日(金)~18日(日)までの10日間、表参道ヒルズMeCAイベントで本製品の試着などができるキックオフイベントを行います。

【BRING Tシャツ】
カラー : ホワイト、ブラック
サイズ : XS, S, M, L, XL(ユニセックス 5サイズ展開)
素材 : ポリエステル100%
特徴 : コットンタッチ、吸水速乾、UVカット、透け防止、毛玉防止、糸抜け防止、 シアタープロダクツとの共同開発(http://www.theatreproducts.co.jp/)

【販売場所】
販売場所 : クラウドファンディング「Makuake(マクアケ)」
URL : https://www.makuake.com/project/bring/
販売期間 : 2018年2月9日(金)~5月31日(木)
販売価格 : 5,300円(税込) ※価格はリターン内容によって異なる予定です。
※一般販売価格は5,800円(税込)を予定しています。

【キックオフイベント MeCA × BRINGポップアップショップ】
会期 : 2018年2月9日(金)~2月18日(日) 11:00~20:00 ※最終日18(日)は17:00まで
会場 : 表参道ヒルズ 大階段
入場料 : BRINGポップアップショップは無料です。MeCAは有料のイベントです。
内容 : 「MeCA l Media Culture in Asia: A Transnational Platform」とコラボして、ポップアップショップをオープンします。会場ではMeCAアーティストデザイン会場限定オリジナルTシャツの販売を行うとともに、BRING Tシャツのご試着ができます。(ポップアップショップとMakuakeでの取扱い商品は別製品です)
「MeCA l Media Culture in Asia: A Transnational Platform」はアジアからメディアカルチャーを総合的に発信する国内初のプラットフォームです。
公式ウェブサイト:https://meca.excite.co.jp/

詳細は下記ニュースリリースを参照ください
【日本環境設計】BRING Tシャツ販売のお知らせ
BRING Tシャツ詳細およびクラウドファンディングMakuake販売QRコード


2018年02月08日

製品プラスチックの店頭回収・リサイクルの実証事業
第7回「BRING PLA-PLUSプロジェクト」開催のお知らせ

日本環境設計株式会社(以下、当社 所在地:東京都千代田区霞が関 代表取締役社長:髙尾正樹)は環境省と連携して、生活用品等の製品プラスチックの効率的な回収・リサイクルを促進することを目的とした店頭回収によるリサイクル実証事業「BRING PLA-PLUSプロジェクト」(以下、本プロジェクト)をこの2月9日(金)から3月9日(金)※1 まで開催いたします。
今回で第7回目を迎える本プロジェクトは、環境省の「製品プラスチックの効率的な店頭回収・リサイクルに関する業務」として、これまでの実証事業の結果を活かしつつ、多くの企業・団体とさらに効果的な連携により、製品プラスチックの回収と再製品化に向けた製品づくりを検討します。

【BRING PLA-PLUSプロジェクト開催概要】
・実施期間:2018年2月9日(金)~3月9日(金)
      ※1:実施期間は参加企業店舗ごとに異なります
・実施店舗:無印良品、スターバックスをはじめとした小売店やファストフード店
      ※詳細は公式サイト (http://plaplus-project.jp/) を参照ください。
・対象製品:使わなくなったおもちゃ、文具、雑貨などの製品プラスチック
・参加方法:
1. 使わなくなった製品プラスチックを集める
2. 製品プラスチックを回収場所に持ち込む(ハチくんマークが目印です)
3. 回収場所に設置された回収箱に製品プラスチックを入れる

詳細は下記ニュースリリースを参照ください
【日本環境設計】第7回BRING PLA-PLUSプロジェクト開催のお知らせ


2018年02月01日

BRINGとゴールドウインの取り組み開始に関するお知らせ

日本環境設計株式会社が企画・運営する衣料品・製品プラスチックのリサイクルプロジェクト「BRING」に、スポーツ用品メーカーの株式会社ゴールドウインが2018年2月1日より新たに加わります。

ゴールドウインは「GREEN IS GOOD」というコンセプトのもと、製品回収の「GREENCYCLE」、環境負荷の低い原料調達「GREEN MATERIAL」、そして長期間着用を目指した「GREEN MIND」の3つを柱にプロジェクトを運営しています。BRINGへの参加により、GREENCYCLEにおいて回収された衣料品のうち再度着用することが困難なポリエステル製品が、当社の技術により再生ポリエステルの樹脂にリサイクルされます。そして、その樹脂から製造された再生ポリエステルを用いてスポーツウェアに生まれ変わらせる予定です。

GREENCYCLEの回収はTHE NORTH FACEやHELLY HANSENのショップを中心に全国54店舗で実施されており、取り組みの拡大を目指していきます。

詳細は下記ニュースリリースを参照ください
BRINGとゴールドウインの取り組み開始に関するお知らせ


2018年01月15日

豊島株式会社運営のCVCファンドに対する第三者割当増資に関するお知らせ

日本環境設計株式会社は、2017年12月28日、繊維専門商社の豊島株式会社が運営するコーポレートベンチャーキャピタルファンドに対して第三者割当増資を実施しましたのでお知らせいたします。

詳細は下記をご参考下さい
豊島株式会社運営のCVCファンドに対する第三者割当増資に関するお知らせ