2014年12月17日

日本環境設計株式会社は、株式会社NTTドコモに対して第三者割当増資を実施いたしました

リサイクルインフラの構築、運営事業を手がける日本環境設計株式会社(以下、日本環境設計)(所在地:東京都千代田区霞が関 代表取締役社長:岩元 美智彦)は、2014年12月に株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)に対し5千万円の第三者割当増資を実施いたしました。日本環境設計は本増資資金によるリサイクル設備の構築を予定しております。
日本環境設計とドコモは2010年1月から3月の間に携帯電話のリサイクルに関する実証実験を実施し、同年4月から携帯電話のリサイクル事業を協力して構築し、運営しております。これまでにドコモショップなどで回収した携帯電話は約1,528万台(2010年から2013年度までの実績)を数え、携帯電話に含まれる貴重な資源をリサイクルし社会に還元してきました。
今後も安心・安全に無料で利用できるドコモの携帯電話リサイクルを認知いただき、多くのお客様が手軽にリサイクルに参加できるよう、協力して検討を進めてまいります。

 

■日本環境設計株式会社 代表取締役社長 岩元 美智彦
事業内容 :リサイクルインフラの構築、運営を行い、消費者の「環境貢献したい」気持ちを実現します。
設立 :2007年1月
住所 :東京都千代田区霞が関3-7-1霞が関東急ビル2階
URL :http://www.jeplan.co.jp/

 

■株式会社NTTドコモ 代表取締役社長 加藤 薰
事業内容 :モバイル通信事業、スマートライフ事業、その他の事業
設立 :1991年8月
住所 :東京都千代田区永田町2丁目11番1号 山王パークタワー
URL :https://www.nttdocomo.co.jp/

ニュースリリースはこちらよりダウンロードください-> 2014年12月17日 日本環境設計 ニュースリリース