VISION/ビジョン
あらゆるものを循環させる

私たちは、あらゆるものを循環させるために、仕事をしています。

私たちの身の回りにあるもの、それが使用された後に回収、リサイクルされ、そして、新たに同様の製品になり販売され私たちのもとに戻ってくる。これが私たちの考える循環です。循環させることによりエネルギーや素材としての石油の使用量が減り、二酸化炭素の排出削減に寄与します。さらには、それは、消費者の「環境に貢献したい」気持ちに応えることになります。

私たちは、さらに、循環させることに「楽しい」を足すことにしました。楽しいイベントと循環が組み合わさる、楽しいエンターテイメントと循環が組み合わさる、これにより、さらに消費者の気持ちに応えることができます。

循環させて作られた素材で消費者の求める商品を製造することにより、私たちは企業として利益を得、納税し、そしてより効率的な循環のための技術開発や人材育成に投資しさらに循環を促進する。これが、私たちの目指す循環です。

STRATEGY/ストラテジー

STRATEGY/ストラテジー

私たちは、あらゆるものを循環させるために、消費者に協力を求め、そして消費者と共に行動します。それは、消費者の生活動線上に循環させるものを回収する回収拠点を設置し、そして回収しリサイクルされた素材で生産された商品を生活動線上にて販売します。
つまり、消費者の生活動線を環境動線にかえていきます。


これらを実現するためには、新たなサプライチェーンを構築する必要があり、これは私たちだけで実施できるものではありません。このため私たちは、現在のサプライチェーンを構成する事業者、関係する行政機関、NPO等の様々な関係者と協力関係を構築します。
この協力関係の構築と利害関係の調整が、あらゆる物を循環させることになります。